弓師もどきの日記
マビノギ タルラークサーバーで活動中の弓師もどきの日記 ※りんごは含まれていません
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くまー
砂漠くまーがおいしいと言われたので実際にいってみました。
果たして本当に経験値ウマーなのか。

実際に行ってみたっ
タイトル付いてるのを手当たり次第狩るほうがいいのか
神々しい、絶滅危惧種のついてる経験値3k↑の敵だけを狩るべきなのか。

面倒なので神々しい白砂漠熊と絶滅危惧種黒砂漠熊だけをピンポイントで狙撃。
移動にはサラブレ使用。パラ未使用。荒いトゲ194式LLで最大270ちょい,クリ60くらい。
マグ1→AR1でどちらも殲滅。神々しい白砂漠熊はたまに残るのでカウンタかIBで追撃で倒しました。

結果としては時給500k程度。

ちなみにパラを使うと黒砂漠熊はマグ一撃で倒せるようになり
白砂漠熊はARの回数が減るので効率は上がりそう。
クリ装備を持ち出してクリ100にしてみましたが白砂漠熊は出ませんでした。
黒砂漠熊にはクリが多少出ますがマグで7-8割削れるので
最大削ってまでクリ装備にしなくてもいいかなと思いました。
大人しく最大特化が無難でしょう。

タイトル付を手当たり次第に狩るともしかしたらもっと効率がいいのかもしれないけど
集中力がもたないので今回はパス。たぶん次回はしばらく先!

自分は出なかったけどwikiによると高級、最高級革もドロップしてくれるようです。

ちなみにキア上無制限の経験値は300-400kあたり。
スイッチや構成にもよるけどパラを使って宝箱もある程度開けて草もきちんと抜くと
40分前後が多いです。遅いと50分。早いと30分。

40分350kで考えると時給525k程度。
余り差がない結果にはなったものの熊狩りのほうはパラを使ってないので
もう少し効率は上がると思うけど金銭面には大きな差があるし
馬出しっぱなしでの効率という点も考えると微妙かも。

通行証いらずで高効率という点は素敵ですけどね。
何よりガラガラなのが良い。イフリート沸くときだけ混雑しますが。

近接が2刀スマやらファイナルヒットを駆使すれば弓よりも効率高いかもしれないけどどうなんでしょ。

自分の中では弓は大人しくキア上引き篭もってろという事になりました。
個人的な理由ですが草が欲しいんだもの。
それにフィールド狩りは飽きるのが早い/ ,' 3  `ヽーっ
黒マンよりは単調にならないけど変化が無さ過ぎてね・・・

時給600kとかいくなら素敵ですがそれは転生後にでも乱獲で挑戦してみます。

・拍手レス
>>リンクさせて頂きましたぁ○┓ペコ http://mabi.jpn.ch/
ありがとー('(゚∀゚∩
こちらもリンクさせて頂きました。

>>えろふえろふ('(゚∀゚∩
>>なんだかんだいってアステッテって名前気に入ってるんだね(つд`)

皆してえろふ言いおって!
アステッテは気に入りだした。別にいいじゃないかっ!
スポンサーサイト

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
ええーーーっ!?
自給50万Exp???www
うそっwww

このあいだ、「やっぱ黒尻尾がいい」という結論になって、黒尻尾オンラインしたんですが、あたしの最高効率で22万程度だったんです…。
倍以上??wwww

いやうーん…
そもそも火力の前提がまったく異次元なのは承知してますけど…
そんなにちがうのかwwww
まいったww
2006/10/13(金) 05:42:12 | URL | ねぼすけポルナ #SFo5/nok[ 編集]
キア無制限1週40分早い早い!
真剣にタイムアタックはした事無いけど1時間切るのは難しそう/ ,' 3  `ヽーっ
近接なのでミルで倒しきれないと詰むからアイスカウンターしてるのが主な原因かなあ・・

とりあえず私は砂漠熊の方がおいしいみたいです
2006/10/13(金) 15:18:45 | URL | チキチータ #POQ5NLzM[ 編集]
>>ねぼすけポルナさん
ぶっちゃけると実際には30分しか狩りはしてませんが・・・
疲れたので二倍しました(ノ∀`)
効率出ると短い時間で上げれて時間に余裕が出来るのでいいよ('(゚∀゚∩

>>チキチータさん
普段は途中で休憩入れたり帰ったりしますけどね!
近接でも痛いのを我慢してミルミルなりミルディフェンスで
同じかそれ以上で周ってる方もいるようです。
2006/10/13(金) 19:04:54 | URL | * #TXgVPc.w[ 編集]
翻訳技能認定試験と30代,40代の転職
翻訳技能認定試験とは、英語と日本語、中国語と日本語間の翻訳力を評価する試験である http://haplology5.rcrane4law.com/
2008/11/16(日) 18:35:59 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。